ホーム  >  天草きのうきょうあした

天草きのうきょうあした

朝の本渡出荷

2017年9月6日(水)

 

 

 

 

お盆を過ぎて朝晩が涼しくなり、日の出・日の入でもを感じられる時期になりました。

 

 

 

   

 

天草町支所では、9月1日から大型・小型定置網漁が休業期間に入り、磯建網漁も月夜の為

 

 

一昨日は水揚げはありませんでした。

 

 

いつもは次々と水揚げされるので写真をとることはできないけれど、

 

 

一本釣りのみの水揚げだったので、お伝えします。

 

 

 

 

イケスから

 

 

 

 

日中釣ったアジ等を、桟橋先のイカダに氷水を乗せたリフトで取りにいきます。

 

 

 

  

氷水

 
 
 
 

氷水につけていますが活きがいいので、しばらくは水しぶきが止まりません。

 

 

血抜きをしたアジ等を再度締める水氷を準備します。

 

 

 

 

血抜き

 
 
 
 

アジはナイフを入れ、サバは首を折り血抜きをし再度氷水で締めます。

 

 


 

計量

 

 

 

 

アジは2キロずつ箱詰めする為、計量します。

 


 

 

箱詰め

 

 

 

 

下氷をした発砲スチロールに並べます。

 

 ( 塩焼きにして食べたい。 )

 

 

 

 

パーチを貼る

 

 

 


この日は、型がそろったアジが多かったので、6~7入/箱で出荷しました。

 

 

 

これは最後だったので小さめです。

 

 

 

最後に「あまくさあじ」とブランド名が書かれたパーチをかけて、上氷をします。

 

 


 

車へ積みます

 

 

 


トラックに積み、本渡魚市場へ運ばれます。

 

 

 

 

入港

 


 

 

1時間もしないうちに空は大分明るくなりましたね。

 




 

 

 

 

最終更新日[2017年9月7日]
JF天草漁業協同組合
〒 863-0021 熊本県天草市港町10-19 Tel: 0969-27-7371 Fax: 0969-27-7375